平凡なる日々

好奇心90%と悪意10%・・・・

2015年08月

ASUS X200MAにUbuntuをインストール

自宅や外出先で利用しているメインマシンのASUS X200MAにUbuntu15.04をインストールしました。

6月から受講している職業訓練でLinuxの資格試験を受験予定です。

ターミナルでコマンドを実際に売ってみたり、自宅での復習用にLinux環境があると便利だと思ってASUS X200MAにインストールしてみました。

職業訓練ではRed Hat系のFedoraを使っていたので自宅ではDebian系のUbuntuを使っています。


Ubuntuはどちらかというとサーバよりもクライアント環境よりのディストリビューション。

Windowsのクライアント環境の代用としてUbuntuが使えるのかということにも興味がありまして・・・・

そこでUbuntuがWindows7や8.1の代わりになるのかといえば必要十分かなと思いました。

もちろんソフトのインストールやOSのアップデートなどちょっと敷居の高い部分は残っていると思います。

でも、インターネット(Web閲覧とメール)とビジネス(ワープロ、表計算)だけしか使わないような人だと使えますね。

ubuntuのユーザーインターフェースであるUnityもMac OSXのようだし。


ただし、ASUS X200MAに関しては初期のインストールしたままで状態で使えるのかといえば・・・・

トラックバックなど対応していない部分などもあるので誰にでもおすすめできるとはいえません。

正直な話、実は15.04をインストールする前に1ヶ月ぐらい14.04LTSを使っていたんですけどね。

昨日環境を綺麗にインストールしなおしたんですよね。

細かい話はおいおいまた日を改めてアップしようと思います。




スポンサードリンク

タブレットのOSをWindows10にアップグレード

7月末にリリースされたWindows10ですが対象の端末を使っている方はアップグレードされましたか?

自分は、Kindle for PCや語学の勉強で使っているHPのタブレットをWindows10にアップグレードしてみました。

アップグレードして一番最初の感想と言えばWindows8.×系の使いにくいなと思ったところは結構改善されていまいしたね。

ブラウザがIEからEdgeに変わったり、UI(ユーザインターフェイス)が改善されていたりとガラッと変わったような記事も読みましたがWindowsを使っている人ならアップデートしても戸惑うようなことはないかなと 思います。

ただし、Windows OSの詳細な設定を変更するコントロールパネル周りが結構変わっているのでそこはちょっと戸惑う方もいるかもしれませんね。

タブレットはあまりアプリケーションやツールをインストールしていいないことあるのですが使えなくなったものは無いようです。

ただし、対象マシンの方にアップグレードをお勧めするのかと言われるとドライバーが対応していないなどでうまく動かない方もいらっしゃるようなのでしばらく様子を見てからアップグレードする方がいいかと思います。

なお、自分もメインマシンはまだWindows8.1のままです。

周辺機器のドライバーなどの関係もあるのでメインマシンのWindows10のアップグレードはしばらく様子を見てみようかなと思っています・・・・

Windows10
 

スポンサードリンク

Windows10リリース

マイクロソフトのWindowsの新しいビルドであるWindows10がリリースされましたね。

最新のビルドであるのでWindows10のインストール方法とか搭載された新しい機能とかあちこちのサイトで情報が公開されているので一応チェックだけはしています。

また、実際にネットのニュースでもWindows10へのアップグレード記事やPCやソフトメーカーの対応状況のページもなかなか盛況なようです。

ただ世間一般的にはイマイチ盛り上がっていないような気も・・・・

パソコンも家電と同じように誰でも使うものになってしまっているので最新のビルドがリリースされたからと言ってもいまいち盛り上がらないのでしょうね。

Windows8.1搭載のASUS X200MAを使っているので無料アップグレードできるんですが・・・・

Windows10に対応していない周辺機器やアプリを使っているので自分も少し様子見です。

気持ちでは最新のビルド使ってみたいんですけどね(笑)
 

スポンサードリンク
1970年山口県下関市生まれ、現在東京都府中市在住。釣り好き、麺好き、魚好き。