平凡なる日々

好奇心90%と悪意10%・・・・

英語学習

暗記しない・繰り返すだけの我流 ALL IN ONE Re-start 勉強法

昨日書いた英語教材のALL IN ONE Re-startの話の続きです。
せっかくなので一応現在までの学習方法を自分への備忘録もかねて紹介したいと思います。

まず、学習する項目が170レッスンに別れているので一度勉強始めると結構長丁場になります。
公式の勉強法は、英語のディクテーション、単語欄の語義と発音の確認、文法解説の熟読→英文の音読→そして今まで書いた内容を定期的に4回ぐらい復習で1セット。

正直、真面目にやっているとALL IN ONE Re-startの学習時間だけで1日2時間以上掛かってしまいます。
購入当初は公式の学習法にのっとって書いてある通りにやっていました。
ただ20レッスンぐらいで挫折・・・・
なんどか再チャレンジしているんですが途中で挫折すること数回。

昨年からの再挑戦は今までの失敗を踏まえて我流ですが学習方法を変えてみました。

その内容は1日2~3レッスン程度例文と解説も含めて音読。
書き取りはせず読むだけ。
復習は公式の通り、初回学習日の翌日に1回目の復習、2回目はその1週間後、3回目は2週間後、4回目は1か月後。
とりあえず声に出して読んで早めに1冊やりきることにしました。

そしてテキストの音読とは別に付属のCDを時間があればただ聞く。
聞き取れなかったときはそのまま聞き流すを何度も繰り返しました。
付属の例文を吹き込んでるCDが70分ぐらいなので外出するときに音楽に代わりに効く感じですね。
必ず毎日聞くわけではないんですけど・・・

上記の内容で今年に入って上記内容を復習を含めてやり終えたので2回目の学習をスタートしています。
今回は文法の解説は黙読。
例文については例文を声に出しながら5回ぐらい紙に書きとっています。
2回目の学習の目的はは英文の覚えることですね。
ただ、毎回例文と単語を暗記するまではやり込んではいません。

1日の学習時間は1~1.5時間ぐらいしかないので英語に触れるって感じで続けています。
1日1レッスン分なので2回目の学習はこのまま夏ぐらいまで続けることになるんでしょうね。
3回目もこのまま同じことを続けるつもりなので今年の末までに3回目までできればいいなと考えています。

こんな感じで現在進行形ですがALL IN ONE Re-startの自己流学習法でした。
では、また。

スポンサードリンク

ALL IN ONE Re-Start 学習2周目/例文、文法、単語全部この1冊

2016年1月16日に書いたALL IN ONE Basicの日記がGoogle先生に気に入られたのか「ALL IN ONE Basic」の検索結果の1,2ページぐらいをうろちょろしているみたいです。
しかしALL IN ONE Basicの検索結果で覗いてみらった方にはまだ持っていないので参考にならなく申し訳ないです。 

さて、自分が今使っているのはALL IN ONE Basicの前の版になるALL IN ONE Re-startです。
英語学習に興味がって実践されている方はよくご存知だと思いますがALL IN ONEシリーズの初級版。
ALL IN ONEシリーズのコンセプトですが文法、単語、例文、リスニングが一つの教材で網羅できる便利なものです。

このALL IN ONEシリーズですが正直おすすめなのかと言われたら自分には合っていたと思っています。
実は購入してから数年たつんですが真面目に取り組んだのは昨年ぐらいからで学習方法は少し自己流にアレンジしたんですけどね。

ちなみに学習成果のほうはというと・・・・
先日から英検の模擬問題を5級から3級までやっているんですが90%以上出来ているので個人的にはびっくりしています。
英語が得意な方にしたら冗談みたいな内容ですが自分は元々学生の頃は英語苦手だったのですらすらできて可笑しいくらいです。
といっても中学生レベルですけどね・・・・

ただしALL IN ONEシリーズをこの誰にでもお勧めできるのかと言われると学習するボリュームが多いので多くの人は途中で投げ出しちゃうかなと思います。
ALL IN ONE Re-startでも項目が170に別れていて1日1レッスンこなしても約半年かかります。

そんな理由で時間が無いとか、自分みたいに元々英語苦手な方は1か月ぐらいでとりあえず終わる薄い教材を繰り返しやって知識を積み上げていく方が挫折しないでいいといいのかなと思いますね。
まっ、自分みたいな懲りない人はALL IN ONEシリーズに最初から玉成覚悟で挑戦するのは止めませんけど。
でも毎日やらないと知識が積みあがっていかないので途中で挫折します。

脈絡もなく今使っている英語の教材の感想を書いているんですがこんなので役にたちますかね。
では今日もこれから懲りずにALL IN ONE Re-startの学習をすることにします・・・・


スポンサードリンク

英語のやり直しと基礎固めをするにはALL IN ONE Basicがおすすめ?

英語の復習と思って昨年から ALL IN ONE Re-start という英語教材を勉強しております。
高校卒業後ほとんど忘れてしまっていた英語ですが5回ぐらい復習して初歩的な英文についてはアバウトに思い出した状態までこぎつけました。

ただ、英単語とか英文については覚えきれていないのが正直なところ。
空で読み書きできるぐらいまでは反復学習して腕試しに今年中にTOEICでも受験しようかと思っているところです。

英語についてはまあまあ習得状況としてはお寒い限りなのですが・・・・
先日本屋に出かけたら新しい英語の教材が販売されていました。
それが「ALL IN ONE Basic」 。
今使っている ALL IN ONE Re-start のアップデート版というような教材だそうです。

ALL IN ONE Re-start をマスターしたら上位の教材 ALL IN ONE にステップアップだと思っていたんです。
でも ALL IN ONE Basic が出てしまったからこれもやらないとなんかやり残しがあるみたいで気持ち悪いような気がします。

あと出版社のWebには下記に引用したような説明が載っているんですよね。

例文も文法説明もほぼ一新されていますので、Basic は Re-Start の改訂版と言うよりも、ほぼ同じレベルの新教材だと言えます(ですから、Re-Start を終えた学習者は、「復習と発展学習」のために Basic を使うことをお勧めします)。
 
でも、なんでもそうですけど完璧主義は精神的にも実用的にもあまり好ましくないかなと。
ここは ALL IN ONE Re-start  の例文を諳んじたり、すらすら書けるように覚えたら ALL IN ONE へステップアップした方がいいような気がしてます・・・・



スポンサードリンク
1970年山口県下関市生まれ、現在東京都府中市在住。釣り好き、麺好き、魚好き。