平凡なる日々

好奇心90%と悪意10%・・・・

整理整頓

この頃流行りの断捨離とかミニマリストとか・・・・

ここ数年流行りの断捨離やミニマリスト。
 
余分なモノを処分して身軽になるっていうのはすごく共感できます。

そこで断捨離やミニマリストについて紹介している書籍って何度か購入して読んでみました。

いざ実戦してみると荷物が減ると掃除しやすくなるし、衝動買いが減って無駄遣いも減って気持ちいいもんです。

でも、いざ身の回りの物を処分を始めると一番最初にこの手の書籍を処分したくなるのはなぜなんでしょうね。

断捨離だとかミニマリスト関連書籍の著者の皆さんには申し訳ないけどそういうものですよね・・・・

 

スポンサードリンク

府中市の粗大ごみの処理方法

※粗大ごみの処分方法ですが下記の方法から変更になっています。
新しい処分方法は2016年3月25日の「東京都府中市の粗大ごみの処分方法」を参照してください。


部屋の整理ですがやっと粗大ごみの処理までたどりつきました。

今まで処分しそこねていたり、修理してまた使おうかと思っていたものを今回の整理を機会に処分。


そこで地元府中市の粗大ゴミ処理方法を調べてみました。

ちなみにインターネット受付にはまだ対応しておりません。

手順としては下記のような流れになるようです。

1、粗大ごみシールを取扱店、もしくは市役所で購入。

2、粗大ごみシールを該当する粗大ごみに貼る。

3、指定された日時の午前8時30分までに自宅の前にシールを貼った粗大ごみを出す。

4、自宅前の粗大ごみが回収されて完了。

今回は1の段階まで終了しているのでシールを貼って指定された日時にアパートの前に粗大ごみを出すだけですね。


ただ府中市の粗大ゴミ処理手続きを行う際にはちょっと注意点があるんです。

実は粗大ごみシールの購入できる商店が限られること。

府中市内でも住んでいる場所によって平日昼間仕事で不在だったりすると大変かなと思います。

自分の場合は、幸いなことに自宅の近所に市役所の出張所があるのでそちらでシールを購入。

申請の約1週間後引き取りの予定です。
 
2014-11-19-22-58-45

また、シールを購入する際に申請書のようなものに処分する品物と点数、自分の名前や連絡先を記入する必要があります。

ちなみに市役所の出張所でシールを購入したので担当の係りの方にチェックしてもらいました。

また、購入したシールには指定された引き取り日時と自分の名前を書く必要があります。

これから記入して粗大ごみに貼り付ける予定です。

2014-11-19-22-58-02


スポンサードリンク

整理整頓 その1 たまった書籍、雑誌をどうやって整理するか・・・

仕事帰りや休日には、ついつい本屋に立ち寄って新書コーナーの平積みされた新書を衝動買いしてしまうヨシタケです。

上にあげた理由や写真に釣り、歴史物と興味のあることが多いので部屋の中は本だらけ。

しばらくの間は狭い部屋に5000冊ぐらいの本を所有して本に埋もれていました。

その後、蔵書の整理したつもりですがまだまだ本が部屋にあふれています。


今回、自宅にいる機会が増えたので蔵書の整理に取り組んでみました。

処分する際のルールは下記の5点。

1、1度しか読まない書籍は処分する。

2、雑誌は一定期間保管して処分する。

3、 コミックは基本読み終わったら処分する。

4、高価な写真集などでも趣味に合わなければ処分する。

5、IT関係の書籍は技術の進歩が早いので新しい物のみ所有。


処分するといってもそれぞれ思い入れがあったりするので大変ですが・・・

本当に何度も読みたい本が埋もれてしまう方が困りものです。

蔵書は大幅に減ってしまったのですが読みたい本をすぐ手に取れるのはいいですね。


スポンサードリンク
1970年山口県下関市生まれ、現在東京都府中市在住。釣り好き、麺好き、魚好き。